loading...

和歌山市との「空家等対策の推進に関する協定書」締結のお知らせ

当社、代表取締役社長東行男が支部長(理事・倫理副委員長)を務める「公益財団法人日本賃貸住宅管理協会」和歌山支部は、和歌山市と「空家等対策の推進に関する協定書」を締結いたしましたので、お知らせいたします。

 

1. 協定書締結の趣旨

和歌山市空家等対策計画に定める空家等の発生の未然防止、流通・利活用の適正化等の空家等対策の強化を図り、安全で安心して暮らせるまちづくりを推進することを目的とした協定書を締結いたしました。

当該協定書は当社、代表取締役社長東行男が支部長(理事・倫理副委員長)を務める「公益財団法人日本賃貸住宅管理協会」和歌山支部が不動産賃貸業及び不動産賃貸管理業に係る事業活動、情報提供、相談員の派遣などを行い、空家等の対策のため、和歌山市と連携してまいります。

当該協定により、空家等の減少、長く安心して暮らしていただけるまちづくりの一助となり、地域社会の発展に貢献できるよう努めてまいります。

2. 報道予定

本日放送のNHK和歌山放送局1800 1900または2045 2100のニュース番組とテレビ和歌山1730 1820『6wakaイブニング』の同じくニュース番組の中で、この模様が報道される予定となっておりますので、よろしければ是非、御覧ください。

【和歌山市長 尾花正啓様と当社代表取締役社長 東行男(左)】