loading...

第84回 『心躍る!人工的造形物大集合!』

「強く心に迫る」「一瞬で目に焼き付く」「めっちゃ面白い!」…そんな心を揺さぶられる風景に出会ったことはありますか? 今回は、人の手が加わって生まれた印象的な造形物をご紹介します!

●顔の家(印南町)
印南町のある場所にひっそりと佇んでいる、ひと目見ると忘れられないビジュアル! 大手団体のCMにも起用されるなど、あらゆるメディアで紹介されました。ちなみに、目の移動は部屋の中から人の手で行うそうです。一般の方の持ち家ゆえ詳しい場所はここでは書くことができませんが、探してみてください。

●かえる橋(印南町)
印南町からもう1つ、これもインパクト大の存在感! 町のイメージキャラクター・かえるをあしらった橋です(←そのまんま)。国道42号線からだと一瞬しか見えないので、町を訪れてその巨大な構造を感じてみてください。全景を眺めるなら印南駅周辺がおすすめ。ちなみに印南駅舎内では、かえるのオブジェたちが皆さんをお出迎えしてくれます。とことん、かえる推しなのがユニークです。

●Gatto blu(和歌山市)
景観の美しさからイタリアのアマルフィに似ているという和歌山市雑賀崎地区にある地域交流施設。築150年以上の古民家をリノベーションしたスペースは、イタリアの雰囲気を随所に感じることができます。現在は臨時休業中(2021年4月上旬現在)とのことなので、写真からそのお洒落な様子をご覧ください。

●海南nobinos(海南市)
新規開館以来、多くの利用者が訪れている海南市の図書館。この写真は夜に撮影した「らせん階段」。近未来的な雰囲気でカッコいいでしょう?

●和歌山市森林公園(和歌山市)
最後はこのブログでも紹介した『和歌山市森林公園』から動物たちにご登場いただきましょう。真顔のコアラに、昔CMにも登場していたエリマキトカゲ(←ご存知の方いますか?
汗)! この公園に佇む恐竜、動物たちにはいつも癒されますよね。