loading...

第45回 『和歌山県ではサイクリングが熱い!』

鮮やかなマリンブルーを望む海岸線、険しくそびえる紀伊山地、美しく流れる河川…豊かな自然に囲まれた和歌山県がサイクリストたちから注目されているのはご存知? 県内全域が景勝地や寺社仏閣、歴史・伝統に彩られ、温泉もおいしいものも豊富。アクティブなサイクリストにとっては、魅力的な地域なのでしょう。実際、県内各地の飲食店やお土産物屋さん、道の駅などの休憩所では、自転車を立てかけるためのサイクルスタンドが目立つようになりました。

そんななか、白浜町の宿泊施設「SHIRAHAMA KEY TERRACE ホテルシーモア」の敷地内に、自転車メーカー“GIANT”のオフィシャルショップがオープンしました。これは県内初のことで、ショップ内にはGIANTの自転車、ユニフォーム、グッズなどが所狭しと並んでいます。

またホテルシーモアではサイクリストに優しい宿泊施設「シーモアレジデンス」もオープン。なんとサイクルラックが付いている客室もあるんです! サイクリストじゃなくても、気になりますよね~。

夏の日差しがちょっと落ち着いたら、観光地で自転車に乗ってみるのはいかが? レンタサイクルだと観光スポットを巡るのにもちょうど良いし、自動車のスピードでは気づかない新しい発見に出会えるかもですよ!