より快適な住空間をご提供いたします。アズマハウス株式会社
HOME週刊あずまくん教えて!?あずまくん > 第63回 あずまくんが答える『新築一戸建てを検討中です。ズバリ家づくりのポイントはなんでしょうか。』

第63回 あずまくんが答える『新築一戸建てを検討中です。ズバリ家づくりのポイントはなんでしょうか。』

 夢のマイホームと聞くとマンションや一戸建てがありますが、この中でも注文住宅の家づくりは予算に合う限り自由度が高いといった魅力があります。予算を考えなければいくらでも好きな家づくりができるわけですが、予算を超えないことが家づくりのポイントの一つになって来ます。一戸建ての場合は土地と建物をわけて考える必要がありますので、予算から土地の購入代金を差し引いた残りで家を作る必要があります。結婚して子供が生まれた段階でマイホームの購入を検討されるケースが多いかと思われますが、子供が大きくなったときのことを考えて子供部屋を作るケースも少なくありません。これは将来のライフスタイルの変化を考えた家づくりになるわけです。
 さらに、子供が成長することでライフスタイルは再び変化を迎えることになるわけですが、このとき住んでいる家が使いにくいものになることも少なくありませんので、家づくりのポイントとして現在のライフスタイルだけでなく子供が生まれる、成長するといった変化に対応が取れる、必要に応じてリフォームを行うなどを考えることが家づくりのポイントになって来ます。
 自由な間取りを作ることができる注文住宅も予算に合う設計が必要になって来ますが、問題はどこにお金をかけるのが最善であるのか、こだわりをどのような部分に取り入れるのかを明確にしておく、これも家づくりのポイントの一つです。家族全員でこれから作る一戸建ての家の中で、それぞれが持つこだわりをすべて取り入れようものならば予算に合わないものになりかねません。こだわりはいくつあっても良いものですが、優先順位を設けておけば予算に合わないときにはそれを省くやり方があります。あれもこれもといった具合に、こだわっているものを少しでも多く取り入れるためには順番を決めておいて、優先度が高い順に家づくりに取り入れて行く、どうしても予算オーバーになったときにはそれを省くなどのポリシーを持つことも家づくりのポイントになって来ます。
お問い合わせはこちら