より快適な住空間をご提供いたします。アズマハウス株式会社
HOME週刊あずまくん教えて!?あずまくん > 第32回 あずまくんが答える『おススメの暖房方法を教えてください。』

第32回 あずまくんが答える『おススメの暖房方法を教えてください。』

気温が低くなって寒くなる冬場はどうしても暖房費がかかってきますが、どのような暖房器具を使用すると良いのでしょうか。夏場の冷房には主にエアコンが利用されていますが、暖房器具は様々な種類があってそれぞれに特徴がありますので確認してみましょう。
まずは「エアコン」ですが暖房で使用する場合には暖まるまでに少し時間がかかる点があります。そして料金も高くなる面がありますので、暖房で使用する場合のデメリットといえるかも知れません。
そして「電気ストーブ」が挙げられますが、これらは赤外線などを利用して暖める方法ですので比較的早く暖まりますが、熱を与える範囲が狭いので広いリビングなどには向いていないでしょう。電気代としても高い傾向がありますので料金面を考えた場合では他の暖房器具を使用した方が良いかも知れません。
他にも「床暖房」という方法も人気があり、足元から暖める事ができますので効率的な暖房方法となっています。主に電気ヒーター式と、灯油やガスなどを利用した温水循環式がありますがそれぞれでコストが変わってきます。電気ヒーター式では温水循環式に比べて料金が高くなり、使用方法にもよりますがエアコンが使用する電力よりも大きいと言われています。
そこでおススメの暖房器具として挙げられるのが「灯油ファンヒーター」です。長所としてエアコンなどと比べて暖まるのが早いという点があり、コスト面でも安く抑える事が可能です。灯油ファンヒーターはファンを使って熱を発生させていますので部屋の全体が暖まりやすいです。そしてポータブルタイプの器具は、移動も簡単にできるという長所があります。エアコンなどのように設置する必要がありませんので、初期費用も比較的安くできます。
灯油はその地域や時期などによって価格が上下しますが、ガスや電気と比べてランニングコストが安くできるケースが多くあります。一方で短所としては灯油を入れる事の手間や、価格の変動で高くなる事があるというデメリットも注意が必要でしょう。
お問い合わせはこちら