より快適な住空間をご提供いたします。アズマハウス株式会社
HOME週刊あずまくん教えて!?あずまくん > 第18回 あずまくんが答える『引っ越しをする際の注意点』

第18回 あずまくんが答える『引っ越しをする際の注意点』

例年3月から4月と9月から10月の時期は人事異動などが発表されるタイミングで生活環境が変わる方が多いため、引っ越しをする方が1年の中で一番集中します。

家財道具と共に新天地に移り住むためには自家用車のみでは運びきれないため、専門業者に依頼し適当な大きさのトラックを手配する事になりますが、専門業者も潤沢に車両は確保しているとはいっても、やはり集中する時期には車両や人手が確保できない事例が珍しくありません。

そのため、引っ越しを準備する上で念頭に置いておく必要性があるのは、早めに着手し始めるという事であり、業者への連絡はもちろん全ての工程において早めに着手するのがポイントです。

しかも、早めに連絡し手配をしておくと土壇場になって車両や人手が確保できないというトラブルが回避できるのみならず、早期割を適用して頂ける場合もあり大きな金銭的な出費になってしまう引っ越しをリーズナブルに済ませられます。

そして、現在賃貸物件にて生活をしているのであれば物件を管理している管理業者や大家さんに退去する旨をお伝えする事になりますが、気をつけなければならないのは各々により連絡をすべきタイミングが異なるという点です。

退去を希望する方は一ヶ月前に事前連絡をするという決まりになっている事例が多いですが、中には三ヶ月前に連絡を入れるように契約書に記載されている事例もあるため、引っ越しの必要性があると判明したらいの一番に契約書を見直しましょう。

さらに電気やガス、水道の各所にも転居をする旨を伝えなければならないのですが、ガスなどは立会が必要な場合が多いですしインターネットの回線についてもタイミングを見誤ると、インターネット環境が無い生活を強いられてしまいます。

特にインターネットについては転居先でも開通させられるまでしばらくの間時間を要する事もあり、タイミングを誤ると長期間にわたりネット環境が無い状態に陥り生活や仕事に支障をきたすため注意しましょう。
お問い合わせはこちら