より快適な住空間をご提供いたします。アズマハウス株式会社
HOME週刊あずまくん教えて!?あずまくん > 第7回 あずまくんが答える『収納の豆知識』

第7回 あずまくんが答える『収納の豆知識』

今や人の暮らしには物があふれており、それらを収める収納に苦労している方も多いのではないでしょうか。
そこで収納の豆知識をいくつかご紹介します。

しまっておくものとしても、衣類や日用品、本など様々です。
これらのものは適切に入れておくことで見栄えや取り出しやすさにも影響してきます。
そこで、収納スペースを最大限に活かすためにも、収納のコツについて知っておくのも良いでしょう。

まずは押入れですが、押入れは奥行きが広いためこちらを活かさなければなりません。
簡単に言うとしまっておくものを奥と手前に分けて収納し、使う頻度が少ないものを奥にしまっておきます。
逆に手前には使う頻度が高いものを置いておくとスムーズに出し入れを行うことができます。

また湿気やカビ対策としては、スノコを使うことをおすすめします。
スノコは通気性が良く、湿気でカビが生えてしまうことを抑えることができるのです。
そのため、湿気がたまりやすい奥にスノコを活用するようにしましょう。

スノコ以外でのカビ対策に関しては、カビやすい場所にプラスチック系の物を置くことです。
湿気は下に溜まる性質があり、下にそれらを置くことで対策をすることができます。
寒い季節が過ぎた後には布団を収納しますが、しっかりと乾燥させて圧縮袋で圧縮をさせてからしまうようにしましょう。

次にクローゼットですが、こちらは上と下の二つに分けて収納をおこなうようにしていきます。
上はハンガーのスペースとなり、主に洋服をかけている方が多いですが、
スペースが空いているという方はつり下げタイプの収納箱を購入することで無駄をなくすことができます。

下には物を乱雑に置きがちですが、こちらも無駄をなくすために収納ケースを設置すると良いでしょう。
つり下げているものによっても高さがバラバラになるため、
個数を調整できるケースを購入するとつり下げるものを変えてもスペースを最大限に活用させることができます。

工夫をして上手に収納をすることが、すてきで豊かな生活を過ごす必須条件なのかもしれません。

お問い合わせはこちら