より快適な住空間をご提供いたします。アズマハウス株式会社
HOME週刊あずまくん探検!?あずまくん > 第五回「日本最古の湯が和歌山にあった?!」

第五回「日本最古の湯が和歌山にあった?!」

1ea4610c23c6c9987f8a98eabee4e146
日本三美人の湯など名湯が湧く自然豊かな癒しの地・和歌山。寒い季節は身体の芯まで温まりに出かけたいですよね。そんな温泉地の中で今回は白浜温泉に注目。臨海の湯処や街中の足湯も数ある白浜に日本最古の湯があるのをご存知ですか?

その湯とは、ズバリ白浜温泉「崎の湯」。岬の出鼻で波しぶきも届きそうな湯処です。飛鳥時代から有間皇子など天皇たちも湯治のため行幸したそう。
道後・有馬と並び日本三古湯として知られ(諸説あり)、その湯壷は約1360年の時を経て、今も男湯で現役で活躍しています。

塩分を含むさらっとした湯は源泉かけ流しで、角質を溶かしてくれるので湯上りは肌のキメもバッチリ。リウマチや更年期障害にも効能があるそう。

脱衣場と掛け湯に湯船だけの昔ながらの風情を感じる露天浴場は、外湯巡りスポットとしてもオススメですよ。

海遊びやパンダとの出会いなど観光名所も満載の白浜で、雄大な太平洋の風景と共に温泉も満喫しては?

お問い合わせはこちら